使用時の注意点

ホームページの管理や更新に便利なcms。当然ではありますが、cmsは制作会社によって使い方や機能がまったく異なります。あるものはさまざまな機能がついており、その分使い方が複雑でマニュアルも分厚く、使いこなすのに時間がかかります。また、あるものは最小限の機能しかついておらず、使い方も単純です。企業の必要性にマッチしたものを選ぶのが、ひとつのポイントといえそうです。

また、ページレイアウトの自由度が高いものは一見魅力的ですが、それによって更新者ごとにレイアウトが異なりすぎると、返って見づらいサイトに仕上がってしまいます。ページごとのフォントや画像のサイズ、タイトルの色などはそろっていた方が見やすいでしょう。ですから、ページレイアウトの自由度は、ある程度制限があるものの方が統一を保ちやすいといえるでしょう。

さらに、cms導入時に注意したい点があります。それは、今後更新者が増えるのかどうか、スマートフォンへの対応は必要になるかどうかということです。こうした必要が途中から出てくると、別途費用が掛かることがあります。そのときになって対応するという手段もありますが、あらかじめ分かっていれば更新者の人数に上限がないものを選んでおくこともできます。

上記の点を考慮し、長く使いやすいcmsを見つけましょう。

Writen by 管理人